2style.net

毎度恒例のカギの駆けつけ事例をリポートしちゃいます。

先週の日曜日に自分のお部屋の鍵を紛失してしまったという男性の家の鍵の解錠とそれから新しい鍵に変えるという簡単なお仕事でした。お部屋は木造RC住宅でかなり年季が入っておりました。今まで家を守ってきた鍵は今は製造していない某大手メーカーの鍵。アンティーク調のレバータイプです。製品名は忘れましたが、昔のアパートにはよく設置されていました。何年も前のもののためラッチがもどらないとか鍵がかからないとかトラブルが多くなっている印象。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。やはり将来のためにセキュリティタイプの鍵に交換させて頂き、お客様に喜ばれました。

最近の出来事。【ジュネーブモーターショー16】マツダ アクセラ、新ディーゼル車を欧州初公開へ(レスポンス)Yahoo!ニュースアシスト、Linuxブラウザ対応の「Ericom Connect 7.5」(Impress Watch)

久留米市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理      仙台市 鍵屋は安い鍵業者が鍵紛失に激安出張      鍵屋