小型犬の全身麻酔


獣医さん選びがもっとも大事なポイントではないでしょうかね。まず、腕の良い獣医さんに手術してもらうこと、それと、手術前に今現在かかっている病気等がないか、血液検査やその他検査を受けることです。 歯石がたまって、手術しなければならないとのことで初めてで分からないのですが、3歳の小型犬の全身麻酔のリスクってどのくらいですか。その手術がわんちゃんにとって必要な手術であるなら、「リスクがどのくらいあるか」「手術するかしないか」で悩むよりも、どうやって手術のリスクを減らせるか考え、実行した方がわんちゃんのためになると思います。 年齢が若い方がリスクは低いでしょうけど、年齢だけで決まるわけでもないですし。もももさんのわんちゃんに麻酔をするリスクがどれほどかを知りたいのですよね?それはここで聞いてもしょうがないと思います。 飼い主にできるリスクを減らす努力っていうのがあると思います。


犬のしつけ

リンク集|123

Copyright © 小型犬の全身麻酔 All rights reserved

2style.net