2style.net

毎度恒例の鍵の駆けつけお仕事をリポートしちゃいます。


つい最近のことですが、アパートの鍵を紛失してしまったという男性の家の鍵開けとそれから新しい鍵に変えるという簡単なお仕事でした。家は年代物のアパート。今まで家を守ってきた鍵は今は製造していないM社製の鍵ということが判明。古いレバー式になっています。製品名は忘れましたが、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。何年も前のもののためラッチがもどらないとか鍵がかからないとかトラブルが多くなっている印象。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。やはり将来のために防犯性の鍵に変えることでお客様に喜ばれました。最近の出来事。三井造船、技術開発を玉野に集約 千葉センターの機能、5月めどに全面移管(山陽新聞デジタル)Yahoo!ニュースいよいよ開幕へ!プレイベントにサムスンやLGが登場【MWC 2016 Vol.4】(RBB TODAY)
尼崎市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理     京都市 鍵屋は安い鍵業者が鍵紛失に激安出張     鍵屋