毎度恒例の鍵の駆けつけ作業をリポート。


先日、アパートの鍵をどこかに落としたという奥様から電話が。鍵の解錠と鍵交換という簡単なお仕事でした。建物は木造RC住宅でかなり年季が入っておりました。ドアに使用されていた鍵はすでに生産ストップしている某大手メーカーの鍵。古いレバー式になっています。私の実家もこれでした。昭和世代なら見覚えがあるでしょう。古い鍵なのでラッチやカンヌキなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。今後のためを考えて防犯性の鍵に変えることでお客様にもご満足頂きました。最近の出来事。コマツ、オフロード法2014年基準適合のミニショベルを発売(レスポンス)Yahoo!ニュースSAP HANA on vSphereの運用性能を検証、ベストプラクティスを“確立”(@IT)
伊丹市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理     浜松市 鍵開けは家の鍵解錠や金庫開錠     鍵屋
2style.net