2style.net

スピリチュアルヒーリングとヒーラーの種類とレイキ・気功

  スポンサーリンク
 

スピリチュアルヒーリング

スポンサーリンク

スピリチュアルヒーリングとは、日本語になおすと「心霊治療」という言葉になります。

 

スピリチュアルヒーリングを行うと、霊的エネルギーによって、心や体の自然治癒力を高めることで、症状を改善しようと治療法になります。

 

実際に、スピリチュアルヒーリングを行う時には、ヒーラーが治療霊である、スピリット・ドクター、霊医などとも言われている霊的な存在からエネルギーを受け取ります。

 

そして、受け取ったエネルギーを自分の体を通じて、クライアントの体に送り込むという方法になります。

 

スピリチュアルヒーリングでは、身体的に効果を出す事もありますが、クライアントの霊的な体に対して働きかけるという事ができ、さらには、精神的にも、肉体的にも癒しをもたらすことが出来るようになっています。


スポンサーリンク

スピリチュアルヒーリングと気功、レイキ

スピリチュアルヒーリングでは、直接、クライアントと会って行う場合だけではなく、直接会っていない状態でも遠隔治療という方法で行うことが出来ます。

 

さらに、スピリチュアルヒーリングを行う人の能力の強さにもよるとは思いますが、場合によってっは、一度に大勢のクライアントに対して同時に治療を行う事が出来るとも言われています。

 

気功やレイキなどというヒーリングも存在しますが、これらとスピリチュアルヒーリングを混合する人も居るようですが、厳密に見た場合には、違うものになります。

 

スピリチュアルヒーリングの基本的な考え方

スピリチュアルヒーリングの基本的な考え方としては、人間という存在には肉体以外にも霊体という存在があるという考え方から成り立っています。

 

この為、スピリチュアルヒーリングでは、身体的な肉体に対する癒しだ出ではなく、霊体に対しての癒しを行う事にもなります。

 

より、スピリチュアルヒーリングの効果を出す為にもクライアントが自分で瞑想を行ったり、または、祈りをささげるなどのスピリチュアル的な努力を行うことで、より高い治療効果が期待できるようになります。

 

スピリチュアルヒーリングについての書籍

スピリチュアルヒーリングについて、学びを進めたいと思う場合やさらに詳しく知りたい場合には、
 ・アン・ドゥーリー著の
   「シルバーバーチの霊訓」
 ・日本スピリチュアル・ヒーラーグループ発行の
   「スピリチュアル・ヒーリングとホリスティック医学」
などと言った書籍が参考になるのではないかと思います。

 

スピリチュアルヒーリングのヒーラーの種類

スピリチュアルヒーリングでは、厳密にこのようなものであるという定義などは存在していませんし、このようにやるというやり方もあまり決まっていないようです。

 

ヒーラーごとによって、それぞれのやり方が存在しているようです。

 

ヒーラーによっては、クライアントの身体に手をかざすだけの人もいます。また、クライアントに安心感を与えることを目的として体に触れるヒーラーもいるようです。

 

また、ヒーラーによっては、クライアントの身体にほとんど触れないで行う方法を取っている人もいるようです。

 

このようにスピリチュアルヒーリングのやり方はヒーラーによって違いがありますので、もしも、身体に触れられたくない場合には、前もって、ヒーラーさんにどのようなやり方を行われるか確認しておく必要がありますね。

 


  スポンサーリンク