2style.net

ご好評につき、カギの駆けつけお仕事をリポートはこちらです。

つい最近のことですが、自宅の家の鍵をどこかに落としたという奥様から電話が。家に入れるようまずは玄関開錠。シリンダー取り替えという簡単なお仕事でした。アパートは年代物のアパート。今まで家を守ってきた鍵はもう市場には出回っていないような某大手メーカーの鍵。アンティーク調のレバータイプです。この製品は蔵王というもので、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。古い鍵なのでラッチやカンヌキなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。やはり将来のためにセキュリティタイプの鍵に交換させて頂き、安心して住めるようになりました。

最近の出来事。関空運営・仏バンシCEOインタビュー 日本の他空港運営にも意欲 オリックスとの連合「厚い信頼」(産経新聞)Yahoo!ニュース米国土安全保障省やFBIの職員情報、大量に流出か(ITmedia エンタープライズ)

四日市市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理      仙台市 鍵修理      鍵屋